Gwangjin will build a green culture city -where people harmonize with nature

Museum

home 文化 & 観光 カルチャー 施設 ミュージアム

建国大学校 博物館

photo

  • 運営時間 : 毎週 火 ~ 金曜日 11:00 ~ 16:00 (※ 土·日曜日, 公休日、休み期間中休館)
  • 観覧料 : 無料
  • 住所 : ソウル特別市 広津区 阿且山路 263(華陽洞)
  • 電話 : 02-450-3880~2

建国大学校博物館は、1963年3月大学の基本的文化機関の1つとして発足した以来、わが先祖の精神がこもった歴史遺物を収集、 保存、展示することにより、職員、学生及び地域社会住民などのわが文化に対する理解と歴史意識高揚に寄与している。

旧石器時代から初期鉄器時代に至る先史遺物と、三国時代から朝鮮時代までの土器、瓦当、陶磁器、金属工芸品、木工芸品、石画、 前積類、民俗資料などを始めた約5000点の遺物を所蔵している。

特に、その中でも国宝第142号である'東國正韻'と宝物第477号に指定された'栗谷 イ・イ先生家 分財記'及び'社稷洞 ジョン・ ゼ厶ン家'(ソウル市 地方民俗資料第9号)、そして各種国内外の旧石器遺物などが観覧客の注目を集めている。

交通案内

地下鉄
  • - 2号線 建大入口駅 2番出口
  • - 7号線 子供大公園駅 3番出口又は建大入口駅 4番出口
バス
- 建大病院前: 2217, 2222, 3216 (君子駅方向), 3217, 4212